ポレポレ
音楽、映画、アロマ、自転車、日々のことなど・・・。
プロフィール

mizu-chang

  • Author:mizu-chang
  • 音楽が好きで、ドラムやってます。
    今やっているバンドはこちら↓
    http://www7a.biglobe.ne.jp/~gerbil/
    ジャンベやらカホンやら
    アサラトやらも、ぼちぼち。



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



今日の説法




リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ、いろいろ。
最近なんだかいろいろあった。

まずはトモ藤田さんのライブ。
他メンバーはBerkleeの「演奏能力開発エクササイズ」シリーズ講師陣Larry FinnAnthony Vitti
いや~、すんごいカッコイイ!!トーンやらタッチやらスバラシイ!!
しかも音でいろいろイタズラしたり遊んだりするもんだから楽しい!!
でもラリーのドラムセットが演奏中前にずれていって大変そうだったな。
ソロやりながらバスドラ引き寄せてたり、トモさんが押さえてあげてたり。
スタンドや椅子もなんか安定してないみたいだったし。
・・・と思ったら、ラリーって自分の楽器はなくなることがあるから
スティックしか持ってこないのだそうだw
あんな状況であの演奏ができるってすごい。さすがプロ。
ライブ終わったばかりだけど、また来てくれないかなぁ。来たら絶対見に行くわ。

それから日本数学教育学会大学入試懇談会
初めてだから会に参加したかったんだけれど、他の用事と時間がぶつかってしまうので
資料だけもらうことにした。
行ってみると・・・「資料は会に参加した人全員にあげて、あまったら販売するから
販売は午後からです」って。
は?サイトの案内にそんなこと書いてなかったじゃん?
それに会はもう始まってるんだから、受付した時に参加者に渡せばよかったんじゃない?
ってか、その資料って今回の懇談会のための資料なんじゃないの?わけわからん。
しかも今回発売する「数学的活動を促す教材開発と指導法の工夫-関数・解析編-」が
まだできてないって。
横で「あれ、出るの?」「出しますよ!」なんて会話してるし。大丈夫か?
いちおう資料はもらったが。・・・内容は。赤本の方が充実してるよ。う~む。
市販本で手に入るものを改めてやる意味って?もうちょっと意味のあることを
やってるのかと思ってたのに。たぶん今後行く必要はないでしょう。

その後はお昼ご飯を食べて、川口一晃さんのテクニカル分析セミナーへ。
今回は非時系列モノで、カギ足新値足ポイント&フィギュア逆ウォッチ
仕組みはおもしろい。けど、自分ではつかわないだろうな、たぶん。
それにしても川口さんの説明はわかりやすい。
話のついでに手サインのネタが出た。1999年まで証券取引所で使っていたらしい。
ニュースで見かけたあの光景が、こんなモノだったとは知らなかった。
おもろいから、どこかで残して欲しいなw

そして更にその後、代々木公園のスリランカフェスティバルへ。
夕方、終わり間際の時間だったのにまだまだ人がたくさん。
DSCN0325.jpg
DSCN0326.jpg

お目当てのゴーダンバロティと、カレーやらチキンやらを晩ごはん代わりに食べた。
あれ?18:00終了のはずなのに、時間過ぎてもまだステージではライブやってる(笑)。
全然おわる気配なかったけど、何時くらいまでやってたんだろうな?

帰ってきてからはレポート第2弾!
英語は、テストを受けるためにはレポートを2回出さなくちゃいけないのだ。
前回のはやっと帰ってきて2科目とも無事Aもらった。
で、けっこう楽勝?とか思ってたら2回目はそこそこ面倒。さては1回目は手加減してたな?
何しろ芸術と美の関係についての考察なんかが英文の主題で。。。
高校からずっと理系一筋だったワタクシには全く縁のなかったテーマ。
英語が難しいんじゃなくて言ってることがわかりにくい。
しかもレポートはその主旨を要約せよっていうんだけど、主旨が一貫してないw
とりあえず何とか仕上げたけど、なじみのない文章でやりにくいわ~。
でもまぁ難しさは大学受験~教養レベルって感じで妥当かな。
以前いた大学の英語は中学に戻ったのか?って思うレベルで戸惑ったけど、
なんだか入試の難易度がそのまま入学後の授業に反映されてる感じ。
仕事がら入試難易度の高低両方の大学の授業が体験できるのはおもしろい。

オマケ。「ピクトさんの本」という本を購入。
ピクトさん、けっこう種類があるのね。
20070529151533.jpg
20070529151616.jpg

昔あったとり・みき氏のオジギビトみたいなもんね。
それだけ集めてみると、なんだか楽しい。
スポンサーサイト
アフリカンフェスタ
土曜日、日比谷公園のアフリカンフェスタに行った。
朝は雨が降っていたから心配だったけど、上がって一安心。
今年は去年より人出が多い気がする。。。
20070520150720.jpg

列に並んでシシケバブとスープとビールをゲット。
なんか去年の方がおいしかった気がする。。。
同じメニューでも違うお店だから仕様がないか。
あ、アドゴニーだ。自分の料理を出してるのね~。
一所懸命お客の呼び込みしてるw

大使館コーナーでコフィさん発見。
今年もガーナのコーナーじゃないのね。。。(笑)
今回はバイトくん雇えなかったそうで、コフィさんの他に1人しかいなかった。
忙しくて大変そう。
う~ん、私1人で来てたら手伝えたんだけどなぁ。ごめんね。

そんなこんなでアフリカ満喫w

来週はスリランカフェスティバルよ~♪
http://www.lankaembassy.jp/web/Sri_lanka_festival_2007/Japanese/SriLankaFestival2007Pressrelease.html
あ、あと大学入試懇談会があるんだった。
http://www.sme.or.jp/conp/conp_05e056.html
テクニカル分析のセミナーも。
http://www.gaitame.com/seminar/0705/27_tb_kawa.html
理科系の作文技術
久しぶり(十数年ぶり?)に「理科系の作文技術」という本を読んだ。
最初は高校生の時に「大学に行ってレポートや論文を書くのに参考になるよ」と
物理の先生に薦められたのがきっかけ。
当時は機械工学系だったから、ほんとうに「理科系の」ということで読んだのだ。
で、今度は2度目の大学生をやることにしたのでレポートの書き方を復習しようと思って読んだ。

いやこれ、良い本ですわ。
理系に限らず論文、レポート、報告書など書くのに参考になる。
主題の選び方から文章の組み立て、事実と意見の区別、などなど詳しく丁寧に書いてある。
ポイントは「簡潔に、かつ厳密に」ということなのかな。
数学の先生が教えてくれた解答の作り方に共通するなぁ。
当時の高校の数学や物理の先生っていいアドバイスくれてたんだw

ついでに「レポートの組み立て方」も読んでおこうかな。
Thai Festival
Thai Festivalにダーリンと一緒に行ってきた。
去年初めて行って楽しかったのよね~。
お天気も良くてサイコー♪
DSCN0320.jpg

今年もタニ・キッチンが参加しているので、お昼ご飯はそこで。
まずは大好きなカーオ・パット・バイ・カパオ
それからソムタム
お店のおばちゃんが顔を覚えていてくれてご挨拶。
タイビールも。シンハー購入。
そしてフルーツも。
DSCN0322.jpg

おいし~♪満足満足。

さ~次は19日&20日のアフリカンフェスタ@日比谷公園よ!
http://www.africanfesta.com/
タイフェス間近!
今度の土日、5/12と5/13は代々木公園でタイフェスティバルよ~♪
http://www.thaifestival.net/
晴れると良いな~。
楽しみ。
千葉へおでかけ。
5/4と5/5一泊でダーリンと一緒に千葉へおでかけ。
4日のお昼前に急に思い立って決定。
昔のバレエ友達ももちゃんがブログに書いていた市原ぞうの国に行ってみることに。
ダーリン今度はゾウさんが見たかったらしい。

まずは養老渓谷へ。
暖かくて天気も良かったので気持ちいい~♪
20070506205727.jpg

こんな橋を渡ったり。
20070506205757.jpg

新緑がキレイ。
20070506205845.jpg

で、この日はこのあと晩ごはんを食べてお泊り。

次の日は市原ぞうの国へ。
ここでは象さんショーが見れるのだ。

ショーの前にチンパンジーのスマイルくん登場。
20070506215851.jpg
・・・あれ?どっかで見たことある顔???
そう!チンパン・ニュース・チャンネルの彼、ゴメス・チェンバリン!!
こんなところに居たのね~。

そして象さん登場!
20070506211057.jpg

ちゃんと人を跨いで。踏まないよ。
20070506211158.jpg

象さんのお鼻でブランコ。
20070506211300.jpg

象さんリフトといってチケットを買うと象さんの鼻に
ぶら下がることができるらしいのだけれど、今日はすでに売り切れ。

それから太鼓を叩いたり。
20070506211740.jpg

ハンドベルを演奏したり。
20070506211839.jpg

水撒きもしちゃう。
20070506212020.jpg

ここは象さんだけではなく他の動物たちも居て、えさをあげたりできるのだ。
20070506212545.jpg


意外とこじんまりしていて早く見終わったので、そのあと東京ドイツ村へ。
お花畑もきれい。ここではBBQで遅めのランチ。
それからお土産にドイツパンやソーセージやワインを購入。
20070506212941.jpg

20070506213006.jpg


で、帰りのドライブ中こんなもの発見。
20070506213405.jpg
↑・・・時刻表も無いってことは、いつバスが来るかわからないのよね?

20070506213730.jpg
↑銀行のドライブスルーって初めて見たわ~w

千葉っていろいろ見るところがあるのね。
航空博物館(ここはDC-8のパイロット訓練用シミュレーターが体験できるのだ)とか
歴史資料館とか、まだまだ見たいところがあるなぁ。

入学式とオリエンテーション、それからドラムサークル。
日曜日、通信課程で入学した大学の入学式に参加した。
なんかこの歳で入学式ってのもおもしろい。
たくさんのサークル勧誘・・・に見えたけどぜんぶ情報交換&勉強会。
そりゃあそうよね、社会人が多いだろうから大抵はサークル活動やるほど時間ないよねぇ。
でも社会人だけに、勧誘がプロのセールストークみたいで笑えるw

そしてホールに入って入学式。
公務でヨーロッパ滞在中の為・・・とかで、祝辞はケンブリッジ大学の
専用スタジオからネット生中継(笑)。
「ただいま午前2時をまわったところです」って、大変ね~w

そのあと全体&学部別オリエンテーション。
・・・なんか全部、事前に送られてきた冊子に書いてあることじゃん?
これって自分で読めばいいのでは?冊子を渡してもそんなに間違う人が居るってことなのかなぁ。
この時間はものすごく暇で眠かった。。。

そして経済学部の教授さんによる特別講演。
この学校は先生と言わずに「くん」付けするのが慣習らしいと聞いていて
案内にも○○君って書いてあったから本当にそう呼ぶのかと思っていたら
ふつ~に○○先生による特別講演ですって紹介された。
なぁんだ(笑)。

でもとある勉強会の説明会、なんで特別講演の時間とバッティングさせるんだろうなぁ。
講演は入学式のスケジュールに入ってるんだから、終わってから説明会にすればいいのに。。。
不思議。

いや~慣れないスーツ着て10:00~16:00まで座ってたら肩凝ったわ。
終わったら即ジーンズに着替え。はぁ~疲れた。
本屋さん行ったり晩ごはん食べたりした後、今度は中目黒のドラムサークルへ。
いくつかの地域の合同でやるので規模が大きくて楽しいのだ。
友人えいとさんは今回ダンナさん&娘さんと一緒に参加。
いいなぁ家族で楽しめて。
前回ほどは人数多くなかったけれど、低音系、ジャンベ皮モノ系、
金モノ、木モノなどでエリア分けしたり、いろいろ工夫されていて新鮮。
自分のジャンベ持って行きたかったなぁ。
楽しくリフレッシュしたら、約90分なんだけど短く感じた。

帰ってきてから大学のレポート2つ仕上げて、初提出。
どんな評価が返ってくるのかな~。。。どきどき。
最初から不可なんてきたら、どうしよw







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。